.

26歳の頃に私が仕事をしていた関係先に優しい男性がいました。私はその人と協力して仕事をする立場だったのですが、私より5歳ぐらい年上の彼は、私に優しく色々と教えてくれ、物腰がとても柔らかい人でだんだん惹かれていきました。 そして私の好意が彼にも伝わっていたのだと思います。ある日食事に誘われました。 車で迎えに来てくれ、フレンチを御馳走になり、当時の私からしたら大人のデートという雰囲気でした。 すっかり夜になり、車で家まで送るよと言ってくれた車内で彼は、「今日は楽しかった」と言いました。 私は彼と恋が進展していくのかなと期待もしたのですが、次に彼が発した言葉は意外なものでした。 「僕は今婚約している女性がいるんだ、半年後に結婚する。でも君も魅力的だから、お付き合いしたい。 結婚と恋愛は別だと思っているし、もっと早く君に会いたかった。」と言うのです。 私はそういった立場での恋をしたいと思っていなかったので、「ちょっと無理です。彼女がかわいそうですよ。」と きっぱりと断りました。 その後仕事では何事もなかったように振舞いましたが、私の中では男性不信になりそうな出来事でした。 真面目に向き合ってくれる男性もいますが、遊びたい気持ちで女性に近づく男性も多いと思います。

Copyright (c) 2000 www.standardtrustghana.com All Rights Reserved.