.

カードを使っていると月々加入カード会社から利用明細が届きます。

利用代金明細内容にはどこのショップでどの商品にクレジットカードでいくら分消費したのかというような明細が見やすい表になっているため以前クレジットカードを使用した履歴を一目するのが本当に易しく安心です。

これをメインとするのは目的から外れるため使いにくいと感じるかもしれませんが出納帳風にまとめることも難しくないので、節約の助けにもなると思います。

またこのカード利用明細書の案内があってからおおよそ数週間でカード代金の引き落としがなされます。

だからこれらのカード利用明細書を見てみて、あれ?と思うような疑わしい内容もし本当に使ったこともない項目が記載されていればフリーダイヤル等に電話をかけて尋ねればOKな場合が多いでしょう。

本当にカード不正利用をはじめとするあなた以外の人の支払いが見つかった時でもカード利用者に問題がないならば、大多数の場面では加入カード会社がその類の正当でない支払いをリストからはずしてくれます。

今日ではこういったカードご利用明細をWEB上で一覧できるクレジットカードがほとんどです。

普段からどのお店でどのようなサービスを利用したか把握する習慣にして第三者利用を防ぐことができるし収支記録の役目も果すので家計管理もこれのみで可能になります(パソコン画面で利用履歴を閲覧できるカード会社は前の利用履歴や利用可能ポイント数等も参照できるようになっています)。

クレカはカード利用以外のことから見ても十二分に有益なモノとなっています。

    Link Contents

Copyright (c) 2000 www.standardtrustghana.com All Rights Reserved.